【Googleドキュメントで画像の縁取り】グーグルドキュメントの画像編集方法紹介

Googleドキュメントで、できるだけの画像編集を取り揃えてみました。

 

こんにちは。

最近は健康のためにお酒を飲まないようにしています。

お酒はあまり飲まなくなって2ヶ月目ですね。

 

最近ではお酒を飲みたいと言う願望もなくなってきました。
このまま続けていきたいと思います。

健康のためには、いちどお酒をやめてしまおかと言う試みです。

 

さて今回は、インターネットを見ていたら、Googleドキュメントの画像の扱い方について質問を見かけました。

◆参考URL
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12203197352


◆質問

googleドキュメントについて、質問です。
今画像を挿入したのですが、画像の縁取りとかは編集できるのですか?
方法があれば教えてください、よろしくお願いします。

◆ベストアンサー

お好みの色で、枠線を付けることが可能です。
挿入した画像を選択し、
【表示形式】▼【枠線と線】ー【枠線の太さ】ー【3ptなど】太さをお好みで選択します。

色を変更したければ、この後、
画像を選択し、
「(斜めの鉛筆アイコン)枠線の色 ボタン」▼【お好みの色】に変更します。

 

このような質問を見かけましたので、これをさらに掘り下げてみたいと思います。

・グーグルドキュメント画像挿入方法
・googleドキュメント画像の縁取り方法
・その他切り取りコマンド紹介

ここに挙げた3つのことを、理解できればこれから先Googleドキュメントで画像を編集するときに大変役に立つでしょう。

 

それではできるだけ細かく掲載させていただきますので、どうぞゆっくりと読み進めてみてください。

 

 

グーグルドキュメント画像挿入方法

様々な画像の挿入方法があり、お勧めとしてはURLからの登録です。

Googleドキュメントで画像を挿入する方法はいくつか存在します。

 

まだインターネット上に画像が存在しない場合と、すでにインターネットに画像が存在している場合とそれぞれに関して説明させていただきます。

Pexels / Pixabay

 

 

操作方法を紹介

それでは基本的なGoogleドキュメントで画像を挿入する方法を紹介させていただきます。

 

挿入後はこのような感じになります↓

 

 

URLから登録がおすすめ

URLから登録するのは非常に便利です。

画像は基本的に、すべてURLが存在します。

 

この仕組みを理解すれば、簡単にGoogleドキュメントに画像を挿入することができるでしょう。

ここでも例として、URLから画像を登録する手順を掲載させていただきます。

今回は以下の記事のアイキャッチ画像を記事に挿入する方法を記載します。

アドセンスの広告は一ページに何個までかの調査結果

〇アイキャッチ画像の上で右クリックします。
画像のアドレスをコピーをクリックします。

〇URLから挿入で、画像URLをはりつけて挿入します。

 

〇最終的に以下のように画像の挿入が可能です。

 

googleドキュメント画像の縁取り方法

ある程度簡単な画像の縁取りであればGoogleドキュメントで完了します。

本格的に画像の縁取りをするのであれば、当然画像編集ソフトを用いるのが適切です。

 

ですが今回はGoogleドキュメントで何ができるのかということに対して質問に焦点を当てていますので、ご紹介させていただきます。

 

簡単な縁取りでよければ、ここから紹介させていただくやり方で簡単に画像の縁取りが実行できるでしょう。

もの凄く簡単ですので、以下の画像一枚で完結します。

 

 

縁取りの操作方法

実際の操作方法を掲載させていただきますので参考にしてみてください。

・表示形式

・枠線と線

・枠線の色

上記の操作で、様々な縁取りが可能になります。

 

色や太さも変更するのがおすすめ

画像の縁取りを完了させたら、縁に対しても色や太さを決めることができます。

その画像の印象ガラッと変えるのが画像の縁取りです。

 

印象を良くするためにも、画像の縁取りの色や太さをいろいろ試してみることをお勧めいたします。

そのほか画像のmirrorかなども出来ますので、参考してみてください。

〇書式オプションを選択します。

〇mirrorや背景の影を装飾できます。

 

このような感じで、画像の編集が可能になります。

 

 

その他切り取りコマンド紹介

アレンジをするだけで、その画像が写真のような仕立て方ができます。

今回は縁取りをするやり方だけではなく、よくやってるデザインとして、写真のような仕立て方があります。

 

このような写真のような仕立て方をどのように作るのかを紹介させていただきます。

割と手軽に編集できるやり方なので、ぜひマスターしておけば良いなと思っております

congerdesign / Pixabay

 

 

画像の切り取り操作方法

まずは画像の切り取り方を覚えましょう。

基本的には自由に画像を切り取ることができます。

 

画像を切り取った後に写真のような装飾をするので、ここでは画像を切り取る方法を紹介させていただきます。

〇画像の上で右クリック ⇒ 画像を切り抜くを左クリックします。

〇画像の四隅の角を左クリックでドラッグしながらスライドします。

〇以下のように自由に画像の切り抜きが完成します。

 

まとめ 高度な編集は無理だけどそこそこ出来た

Googleドキュメントでは、ある程度画像の編集ができた。

 

発想次第では、ここに紹介させていただいた写真のような装飾ができます。

ですから私がまだ発送できていないだけで、このほかにもたくさんの装飾方法があると思います

 

何か良い装飾方法があればぜひ教えてください。

ここまでお読みいただいてまことにありがとうございました。

Engin_Akyurt / Pixabay

ウィズ

この記事を書いたライター 【ウィズ】 在住:横浜市 性別:男 年代:イエローモンキー 全盛期 趣味:鍋 【実績】 並行輸入業界、通史販売物販業界、整体施術業界など、幅広い業界に精通している。 独自のビジネス観点から、自由自在にライティングする様から「歩く記事生成器」と言われている。 また、ウィズダム最前線ブログのライター全員とプライベートでも仲が良い。 ウィズの詳細情報についてはこちら

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です