エアロバイクはダイエットに有効か検証してみた。

エアロバイクは使い方次第でダイエットの強い味方になる。

まいど、出世猫です。

最近、日本もフィットネスに関する情報が豊富になってきましたね。

以前は一部の人しか知りえなかったような、最新の情報を知ることが出来るようになりました。

そこで今回は、エアロバイクとダイエットの関係について検証していきましょう。

 

この記事を読むことで次のことが理解できるようになります。
・エアロバイクで使用する筋肉
・ダイエット効果を高めるエアロバイクの使用方法
・ダイエットを加速させる方法

 

■参考サイトURL
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13205944483

 

質問とベストアンサー

■質問内容
エアロバイクダイエットを3週間前から始めました。
1日1時間と決めていましたが、最近1時間がとてもだるくてストレスです…でもエアロバイクは続けたいので、30分でもいいからやるべきでしょうか?それとも無理矢理1時間やった方がいいですか?

■ベストアンサー
30分のダイエット効果が満足できるものであれば30分でも良いです。

ダイエットが期待できるエアロバイクとは

自転車はダイエット方法の一つとして、よく話題に上がります。

走るよりも関節への負担が少なく、趣味としても楽しめるのでお勧めされています。

しかし、ダイエットのためだけに使用するというのは、なかなかハードルが高いですよね。

多くの人は日中働いていますので、帰宅後の暗い道をサイクリングするというのは現実的ではないのです。

そこで、アロバイクの出番というわけです。

 

少し場所を取りますが、家の中でも自転車と同じような効果を得られるし、安全で天候にも左右されず、テレビを見ながらでも運動できるなんてメリットしかないですよね。

室内でサイクリング出来るぞ!

室内でサイクリング出来るぞ!

 

 

エアロバイクで使用する筋肉

エアロバイクで使用する筋肉は、主に下半身です。

有名な話ですが、全身の筋肉量の70%は下半身にあると言われています。

より多くの筋肉を使用するということは、より多くのエネルギーを消費するということになり、とても効率がいいんですね。

ダイエットするには、腹筋や腕立てよりもスクワットがいいと言われるのはこのためです。

下半身には全身の筋肉70%

下半身には全身の筋肉70%

 

 

 

エアロバイクの使用時間とダイエットの関係

エアロバイクは【有酸素運動】がメインとなります。

「有酸素運動は20分以上継続しないと、脂肪燃焼に効果がない」と聞いたことはないでしょうか?

最近では、その説は誤りであると分かっています。

 

実は最初から糖と脂肪が消費されています。

ただ、20分を超えたあたりから脂肪が効率的に消費されるということであり、割合の問題なんです。

 

脂肪を燃焼するのに最も適した状態は、「ファットバーン」と呼ばれます。

心拍数が通常の2倍程度の強度だと言えば想像できるでしょうか?

実際やってみると分かりますが、意外と低い強度だと感じると思います。

そこまでキツくないはず

そこまでキツくないはず

 

 

 

更にダイエット効果あり?エアロバイクに代わるもの

ダイエットのために自転車を買ったはいいけれど、全然乗れていない人って意外と多いと思います。

そういう人にはサイクルトレーナー(ローラー台)がおすすめです。

もしあなたがロードバイクなどを持っているのであれば、その自転車が家の中で使用できるようになります。

 

サイクルトレーナーには色々種類があるので、自分の自転車に合ったものを使用してくださいね。

最近ではゲームと連動するものもあるので、ゲーム感覚で続けるのが容易かもしれません。

自転車のリアにはめて使える”ミノウラ LR760”

自転車のリアにはめて使える”ミノウラ LR760”

出典:株式会社 箕浦(MINOURA JAPAN)

http://www.minoura.jp/japan/

 

 

ダイエットに効果的なエアロバイク使用方法

せっかくエアロバイクを使って運動していても、どんな運動がどんな結果につながるかを知らないのはもったいないですよね。

 

運動には大きく2つの種類があります。

それぞれダイエットにつながる運動ですが、少し違いがあるので学んでいきましょう。

2種類あります!

2種類あります!

 

エアロバイクダイエット【有】酸素運動編

先にも書いたように、エアロバイクでの運動は基本的に【有酸素運動】です。

ランニングやサイクリングのような有酸素運動は、比較的強度の低い運動を長時間継続することを言います。

 

直接的に脂肪を燃やすため、ダイエットに有効と言われています。

ただし、直接消費されるカロリーや脂肪は時間に比例するため、体感では意外と少ないと感じてしまいがちです。

脂肪が燃える様子

脂肪が燃える様子

 

エアロバイクダイエット【無】酸素運動編

無酸素運動とは短距離走や重量挙げなど、短時間しか継続できないような全力に近い力を出す運動のことを言います。

エアロバイクでも、短時間しか持たないような負荷でガッツリ漕ぎまくると無酸素運動をすることが出来ます。

 

しかし、これまでは直接脂肪が燃焼しないために、ダイエットには有効ではないと言われていました。

 

ところが、近年は無酸素運動をすると「成長ホルモン」が分泌され、運動後も「アフターバーン」効果によって脂肪の燃焼が促進されることがわかっています。

身体には強いストレスがかかるので苦しいですが、短時間で効果を期待できます。

選手になったつもりでメッチャ漕ぐ

選手になったつもりでメッチャ漕ぐ

エアロバイクと食事改善でダイエット効果倍増

運動をすることはとてもいい事ですが、それだけで十分とは言えません。

現在、ダイエットにおける基本的な考え方は【カロリー】です。

 

消費だけでなく、摂取カロリーも把握することがダイエットの近道になります。

まずは「自分の摂取カロリー」と「内容」を知ることから始めてみましょう。

好きなものばかり食べていても効果は薄い

好きなものばかり食べていても効果は薄い

 

まとめ エアロバイクは有酸素、無酸素対応可能で超有効

家の中で出来る運動としては、エアロバイクは非常に有効という事を分かっていただけたと思います。

一日30分でもいいのです。

時間がなければ無酸素運動も取り入れて、短時間で効率的な運動をすることを目指してみてはいかがでしょう。

あとは食事に関する知識を深めると、より効果が上がります。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です